MENU

お知らせ

日本知的障がい者サッカー連盟とパートナーシップ協定を締結

日本知的障がい者サッカー連盟とパートナーシップ協定を締結

この度、スペシャルオリンピックス日本は、特定非営利活動法人日本知的障がい者サッカー連盟(JFFID)と相互の連携・協力の強化を目的とするパートナーシップ協定を締結することになりました。

そして、5月9日(火)にスペシャルオリンピックス日本事務局にて、日本知的障がい者サッカー連盟理事長の天野直紀様とスペシャルオリンピックス日本の有森理事長がパートナーシップ協定締結の調印式を行いました。

今後、双方の団体の選手及び指導者等の人材育成・交流や大会及びイベントの運営・告知等で連携・協力を行っていき知的障害者サッカー界の発展のみならず障害者と健常者が当たり前に混ざり合う社会を目指していきます。

日本知的障がい者サッカー連盟は知的障害者サッカーの普及や競技力強化を目的としており競技人口は約5,700名です。全国大会の開催やINAS知的障がい者サッカー世界選手権にも派遣を行っています。


特定非営利活動法人日本知的障がい者サッカー連盟(JFFID)公式サイト

【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本事務局
Tel: 03-6809-2034 /Fax: 03-3436-3666
Mail: tokyo_office@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop