MENU

お知らせ

【告知】東京マラソン2023 チャリティ ご寄付・チャリティランナー募集

東京マラソン2023チャリティ ご寄付・チャリティランナーの募集!

      

東京マラソン2023チャリティに参加して、知的障害のある人にスポーツを!

スペシャルオリンピックス日本は東京マラソン2023チャリティ寄付先団体となりました。
※東京マラソン2023は2023年3月5日(日)開催です。

スペシャルオリンピックス日本は、2011大会より東京マラソンチャリティの寄付先団体の一つとして、これまで多くのチャリティランナーの方々にご支援ご協力いただき、東京マラソンチャリティを通じてチャリティ文化、そしてスペシャルオリンピックスの活動の普及に努めてきました。
東京マラソン2023チャリティを通じていただく皆様からのご寄付は国内におけるスペシャルオリンピックス日本の活動全般に活用させていただきます。スポーツを通じて、日々チャレンジを続ける知的障害のあるアスリートを「走る応援」で応援いただきたく宜しくお願いいたします。

東京マラソンチャリティについて

東京マラソンを通して、チャリティ活動の輪を広げる取り組みです。
寄付を行うことで、 ご参加できます。 寄付先が設定する寄付金額以上をいただいた方の中でご希望の方は、 チャリティ活動をアピールしていただくチャリティランナーとして東京マラソン2023 に参加することができます。

■チャリティランナー募集要項

申込期間:2022年7月11日(月)~ 7月24日(日)
※申込期日後は受付できませんので、必ず申込期日中にお申込みをお願いいたします。

定員人数:240人

●申込資格:
東京マラソン2023」 大会当日満19歳以上の方
6時間30分以内にマラソンを完走できる方。
その他、東京マラソン2023の各要項及び規約に準じます。
・10万円以上の寄付をお申込みいただいた方で、東京マラソン2023 チャリティへの参加を希望する方

申込方法:東京マラソン財団チャリティ「RUN with HEART」公式ウェブサイトにある専用申込フォームより、お申込みください(7月11日公開です)。
東京マラソン2023チャリティ公式ウェブサイト:https://www.marathon.tokyo/charity/
※申込フォーム:7月11日公開!

ランナー選考方法:ご寄付金額順 
申込期日後、チャリティ金額順に選考します。同額が多数重なった場合は抽選にてランナー選定を行います。

● チャリティお支払い方法:ランナー選考後、チャリティランナーに選出された方へお支払いのご連絡を差し上げます。
※決済方法は銀行振込みのみとなりますのでご留意ください。また恐れ入りますが、振込手数料はお申込者様にてご負担ください。
※スペシャルオリンピックス日本への寄付金は税控除の対象となります。寄付金ご入金確認後、弊会より領収証および税額控除の証明書を郵送いたします。 
※チャリティ(ご寄付)とは別に、参加費がかかります。 
※決済方法は銀行振込みのみとなります。

法人申込(複数)の場合

法人申込の場合、1回のチャリティ申込で1名分の申込となります。複数人のお申込みを行われる場合は、人数分のチャリティ申込をお願いいたします。また、チャリティ申込を行う際の氏名については「寄付申込者=ランナーエントリー名=実際に出走される方の氏名」となるようにお願いいたします。ランナーエントリー後の氏名変更はできませんので、あらかじめご了承くださいませ。

申込から大会当日までの大まかな流れ
  
※画像をクリックすると拡大されます

1. 7月11日(月)~24日(日):チャリティランナーとして申込み
  東京マラソン2023チャリティ公式ウェブサイト(外部サイト): https://www.marathon.tokyo/charity/
   申込フォーム:7月11日公開!
2. 7月25日(月)~27日(水):スペシャルオリンピックス日本によるチャリティランナーの決定、通知
3. 7月25日(月)~8月5日(金):チャリティ(寄付金)のご入金 ※銀行振込みのみ
4. 8月6日(土):ランナーエントリー用URL、パスワード通知
5. 8月8日(月)~19日(金):ランナーエントリー

  ※チャリティランナーご自身でエントリーシステムへ登録します
6. 10月19日(水)~28日(金)参加費のお支払い
  ※2023年3月2日 (木)~3月4日(土): ランナー受付&EXPO期間※事前予約制(東京ビッグサイト南展示場棟)
7. 2023年3月5日(日):本番 東京の街を思いっきり走り抜けてください!

チャリティランナーに決定された方には、スペシャルオリンピックス日本より先行結果の通知と合わせて指定振込口座の連絡を行います。必ずチャリティ(寄付金)入金期間内に指定銀行口座へお振込みをお願いいたします。 また、振込手数料はお申込者様にてご負担をお願い申し上げます。
※参加人数枠には限りがあります。お申込みの応募数が枠数を超えた場合はチャリティ金額順に選考します。同額が多数重なった場合は抽選にてランナー選定を行います。また、お申込み期間内に入金が確認とれなかった際は、チャリティランナーとして参加枠は失効となり、参加できません。予めご了承ください。

■ご寄付の募集期間(ランナーではなくご寄付のみ行っていただける場合)

上記、募集内容を確認の上、 寄付申込システムから寄付申込ください。

申込期間:2022年7月11日(月)~ 8月31日(水)

チャリティ特典

チャリティランナーの方々にはスペシャルオリンピックス日本 理事長の有森裕子よるマラソンにお役立ていただけるオンライントークイベントにご招待、また、サンキューカード、その他記念品をお送りする予定です。

ホスピタリティ

・フィニッシュ後のチャリティランナー専用ラウンジ使用
チャリティランナー参加記念Tシャツの送付

寄付金使途について

2023年6月「スペシャルオリンピックス・夏季ワールドゲーム・ベルリン」への日本選手団派遣費を含む、年間を通じたスペシャルオリンピックス日本の活動全般に大切に活用させていただきます。

写真は2019年「スペシャルオリンピックス・夏季ワールドゲーム・アブダビ」より。※転載転用厳禁

東京マラソン2020チャリティのご報告

東京マラソン2020は、国内外における新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、エリートランナーのみでの開催(2020年3月1日(日))。これにより、東京マラソン2020チャリティランナーの皆様のうち2021年大会の出走を希望された方が2022年3月6日(日)に出走されました(※海外在住ランナー除く)。

スペシャルオリンピックス日本は東京マラソン2020チャリティでの皆様からのご寄付を、2020年2月北海道で開催予定でした「2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道」の開催準備費、「スペシャルオリンピックス日本・オンラインマラソン2020」をはじめとした、障害の有無にかかわらず共生社会を目指す、年間を通じたスペシャルオリンピックス日本の活動に大切に活用させていただきました。東京マラソン2020チャリティを通じて、チャリティランナーをはじめ多くの方々にスペシャルオリンピックスの活動にご理解いただくことができ、ご支援・ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
※「2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道」は新型コロナウイルス感染症拡大により中止

(公財)スペシャルオリンピックス日本は、東京マラソン財団チャリティ「RUN with HEART 」の寄付先団体です。
東京マラソン2023チャリティ公式ウェブサイト:https://www.marathon.tokyo/2023/charity/

問い合わせ先
公益財団法人スペシャルオリンピックス日本 経営企画部
メールアドレス:bokin@son.or.jp 
※在宅勤務を実施しております。お手数ですが、ご連絡はメールにてお願い申し上げます。
※営業日:火曜日~土曜日(日曜日、月曜日、祝日休み ※月曜日が祝日の場合、その前の土曜日も休み)

 

 

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop