MENU

お知らせ

玉田 圭司氏 スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーター就任のお知らせ

この度、サッカー元日本代表の玉田 圭司氏が、スペシャルオリンピックス日本(SON)ドリームサポーターに就任いただくこととなりました。

玉田氏は、サッカー元日本代表としてワールドカップに2度出場、選手時代は柏レイソルや名古屋グランパス、セレッソ大阪、V・ファーレン長崎でプレーされ、昨年2021年に現役引退を表明されました。

■玉田 圭司氏 コメント
『この度、スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーターに就任させていただくことになりました。名古屋グランパスは、チームとしてスペシャルオリンピックス活動を長く応援していろいろな取り組みをしていることを、私も現役時代から応援してきたので、このたびドリームサポーターとしてスペシャルオリンピックスの活動や魅力をよりたくさんの方にお伝えしていけることを楽しみにしています。
特に、ユニファイドの理念や取り組みはこれからの共生社会を実現していくスポーツのかたちだと思うので、ユニファイド形式でおこなうサッカーや競技をわたしも学びながら実践していきたいと思っています。スペシャルオリンピックスのアスリートたちと共に、活動をもっと盛り上げていけるように頑張りたいと思っておりますので、皆さまどうぞよろしくお願いします!』

スペシャルオリンピックス日本は、SONドリームサポーターの皆さまとともに、“Be with all”を合言葉に、多様な人々が活きる社会の実現を目指していきます。

【SONドリームサポーターとは】
スペシャルオリンピックス(SO)の取り組みに共感いただき、さまざまな広報活動を通してSOの活動をより多くの方に知っていただけるよう、PRを行います。

【本件に関するお問い合わせ】
スペシャルオリンピックス日本 経営企画部
メールアドレス:bokin@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop