MENU

お知らせ

鈴木 靖氏 スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーター就任のお知らせ


この度、元スピードスケート選手の鈴木 靖氏が、スペシャルオリンピックス日本(SON)ドリームサポーターに就任いただくこととなりました。

鈴木氏は、1984年サラエボ五輪日本代表で、現在は札幌市スポーツ局招致推進部に所属、また北海道オール・オリンピアンズGMとして幅広い活動を通してご活躍されています。スペシャルオリンピックス日本との活動では、2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道(新型コロナウィルス感染症拡大により中止)の大会サポーターとして、北海道での大会広報やスペシャルオリンピックス活動の普及にご協力いただきました。

■鈴木靖氏 コメント
『このたび、スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーターに就任しました、鈴木靖です。わたしは現在、北海道オール・オリンピアンズGMも務めており、オリンピアンやパラリンピアンだけではなく、スペシャルオリンピックスのアスリートも一緒に活動し、より多くの人たちにスポーツの楽しさやともに喜びあう場や機会を広げていきたいと考えています。
2020年心待ちにしていた「スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道」がコロナの影響で残念ながら中止になってしまいましたが、大会を楽しみにしていたアスリートたちへの応援の気持ちはいつも持ち続けています。私はここ北海道から、スペシャルオリンピックスのアスリートと共に、活動を全力で応援していきたいと思いますので、皆さんどうぞ宜しくお願いいたします!』

スペシャルオリンピックス日本は、SONドリームサポーターの皆さまとともに、“Be with all”を合言葉に、多様な人々が活きる社会の実現を目指していきます。

【SONドリームサポーターとは】
スペシャルオリンピックス(SO)の取り組みに共感いただき、さまざまな広報活動を通してSOの活動をより多くの方に知っていただけるよう、PRを行います。

■SONドリームサポーターページ:https://www.son.or.jp/about/supporters.html

【本件に関するお問い合わせ】
スペシャルオリンピックス日本 経営企画部
メールアドレス:bokin@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop