MENU

お知らせ

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴う対応について

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大に伴う対応について
(スペシャルオリンピックス日本の主催事業及び事務局運営について)

昨今の新型コロナウイルス感染症の状況の悪化を鑑み、「スペシャルオリンピックス 2020北海道」を中止いたしましたが、スペシャルオリンピックス日本では今後の通常事業及び事務局運営等についての方針を策定致しました。

①新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴う事務局体制について

職員の感染リスクの予防として、2月25日(火)より時差出勤とし、勤務時間は以下の通りとなります。また、一部在宅勤務等も取り入れてまいりますので、原則、メールでのご連絡をお願いいたします。

勤務時間等:10時30分~18時30分 (火~土) (休日:日・月)

※海外出張は原則禁止、国内出張及び外出、来訪等もなるべく自粛する方針です。
※通常時よりも、対応が遅れる場合があるかと思いますがご理解いただきますようお願いいたします。

■業務推進部(競技等、事業に関する件) son_program@son.or.jp
■総務部、経営企画部(上記以外) tokyo_office@son.or.jp

 

②新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大に伴うコーチクリニックの中止について

 2月、3月開催予定のコーチクリニックについては、トレーナーの派遣は行なわず、
原則全面中止とさせていただきます。2月、3月で中止となったコーチクリニックについては再調整となります。
4月以降の実施については、今後の状況を見て調整いたします。

■コーチクリニックに関する問い合わせ先 :業務推進部(板倉・安田) son_cc@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop