MENU

お知らせ

プレスリリース:『2020年SO冬季ナショナルゲーム・北海道 』採火式7/7(日)開催

『2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道 』
採火式/分火式/Unified Relayトーチラン ファーストレグ 開催!


― 日時: 7月7日(日) / 会場: 北海道神宮 (北海道札幌市中央区宮ヶ丘474) ―
参加者:有森裕子氏、森理世氏、安藤美姫氏、稲葉篤紀氏、折茂武彦氏 など

公益財団法人スペシャルオリンピックス日本(理事長:有森裕子/港区西新橋)は、2019年7月7日(日)に北海道神宮にて、採火式・分火式・Unified Relay トーチラン ファーストレグを行います。

「採火式」では、2020年2月21日から23日にかけて北海道にて開催する「2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道」の大会の安全と成功を祈願し、大会のシンボルとなる大会火を北海道神宮より拝受します。その後、「分火式」では、採火した大会火を全国にて活動を行っているスペシャルオリンピックス日本各地区組織に分火します。分火式後には、本大会の開催を伝え、大会の支援・協力の呼掛けを兼ね 「Unified Relay トーチラン ファーストレグ (聖火リレー)」を行い、北海道神宮を回ります。
スペシャルオリンピックス日本のドリームサポーター森理世さんや安藤美姫さん、そして稲葉篤紀さん、折茂武彦さんをはじめ地元北海道のプロスポーツチームの皆様が競技の垣根を超え、応援に駆け付けて頂きます。

つきましては、2020年第7回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・北海道の大会開始を告げる式典である「採火式・分火式・Unified Relay トーチランファーストレグ」を、ぜひご取材していただきたく、宜しくお願いします。

■「採火式・分火式・トーチランファーストレグ」概要
日時: 2019年7月7日(日)
会場: 北海道神宮 (〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ岳474)

間:
《採火式》                                 14:00~14:30(受付13:00~13:30) ※本殿
《分火式》                                 14:50~15:30 ※敷地内施設
《トーチランファーストレグ》 15:40~16:30 ※敷地内施設

ゲスト:
有森裕子 主催者   (スペシャルオリンピックス日本 理事長/大会会長)
森理世 さん            (2007年ミス ユニバース)
安藤美姫 さん        (プロフィギュアスケーター/トリノ・バンクーバー五輪出場/世界選手権優勝2回)
稲葉篤紀 さん  (北海道日本ハムファイターズ SCO)
折茂武彦 さん        (レバンガ北海道 代表取締役社長)
内田旦人 さん        (レバンガ北海道 プロバスケットボール選手)
小野寺隆彦 さん      (エスポラーダ北海道 監督)

■取材ご希望の皆様へ
下記期日までに申込書をFAX願います。
[申込書はこちら]
申込期日:7/5(金)18:00まで

詳細は担当者までお問い合わせください
(大会事務局)TEL: 011-231-8055 / FAX: 011-522-8338

 

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop