MENU

お知らせ

スペシャルオリンピックス日本 25周年記念ロゴ公開

今年設立25周年を迎えるスペシャルオリンピックス日本はこのほど、25周年記念ロゴマークを制定いたしました。

故ケネディ大統領の妹であるユニス・ケネディ・シュライバーが当時スポーツを楽しむ機会が少なかった知的障害のある人たちにスポーツを通じ社会参加を応援する「スペシャルオリンピックス」を設立したのが今から約50年前。半世紀弱となる現在、世界174カ国で、500万人のアスリートと100万人のボランティアが参加する国際的なムーブメントに発展しております。

スペシャルオリンピックス日本は1994年設立され、25年経った今、その活動は全国に広がり、約8,000人の知的障害のあるアスリートが活動に参加しています。

25年の長きに渡り全国でこの活動を続けることができましたのは、多くの方々のご支援、ご協力の賜物です。心より御礼申し上げます。

2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催がいよいよ来年に迫る中、スポーツへの機運が更に高まるこの潮流に乗り、私共スペシャルオリンピックスも活動の輪をより飛躍的に広げて参りたいと望んでおります。

▮ 25周年記念ロゴ制作者:宮尾 純平(みやお じゅんぺい)


【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本事務局
Tel: 03-6809-2034 /Fax: 03-3436-3666
Mail: info@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop