MENU

お知らせ

一般社団法人日本ライオンズとパートナーシップ締結

一般社団法人日本ライオンズとパートナーシップ締結

スペシャルオリンピックス日本は、一般社団法人日本ライオンズとパートナーシップを締結することとなりました。

ライオンズクラブ様は、全国規模の組織とメンバーを動員して、知的障害のある人にスポーツを通じた社会参加の機会を提供する「スペシャルオリンピックス」の活動を全面的に支援してくださることになり、また、資金的支援だけでなく、全国47都道府県で展開されている地域でのスペシャルオリンピックスの活動や夏季冬季のナショナルゲームなどにもボランティアとして参加いただくなど、様々な形でご支援ご協力してくださることになりました。

米国ケネディー家が創始したスペシャルオリンピックスの活動は世界170の国と地域で、470万人の知的障害のあるアスリートが活動に参加しており、スペシャルオリンピックス国際本部と国際的奉仕団体であるライオンズクラブ国際協会は15年以上に渡りパートナーシップを結んでおり、本件は、ライオンズクラブ国際協会の昨年度国際会長を務められた山田實紘様のリーダーシップのもと、スペシャルオリンピックス日本と日本ライオンズがパートナーシップを締結し、共にスペシャルオリンピックス日本の更なる発展を図ることに合意したものです。

また、2017年6月16日(金)、日本外国特派員協会にてパートナーシップ締結の記者発表を行いました。

タイトル スペシャルオリンピックス日本と一般社団法人日本ライオンズ パートナーシップ締結 記者発表
日時 2017年6月16日(金)14:00 ~ 15:00
会場 日本外国特派員協会 (東京都千代田区有楽町1-7-1 電気ビル20階)
出演者 有森 裕子 氏
(スペシャルオリンピックス日本 理事長)

山田實紘 様
(2015年-2016年 ライオンズクラブ国際協会 前会長/2016年-2017年 LCIF理事長)

安田克樹 様
(日本ライオンズ 理事長)

David Evangelista 
(スペシャルオリンピックス国際本部 マネージング・ディレクター)

森理世 様
(2007年ミス ユニバース世界大会優勝/スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーター)

松田雄大郎 氏 
(スペシャルオリンピックス日本・愛知 アスリート)
司会

山田玲奈 様
(フリーアナウンサー)

主催 公益財団法人スペシャルオリンピックス日本
次第
  1. スペシャルオリンピックス活動紹介映像 “Be a fan”
  2. スペシャルオリンピックス日本 代表挨拶
  3. ライオンズクラブ活動紹介 映像
  4. ライオンズクラブ 代表挨拶
  5. MOUの取り交わし内容の発表
  6. 調印セレモニー
  7. スペシャルオリンピックス国際本部 御祝いメッセージ
  8. スペシャルオリンピックス アスリート 御礼メッセージ
  9. スペシャルオリンピックス日本ドリームサポーター 御祝いメッセージ


記者発表の様子/登壇者

以上

 

【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本 事務局
Tel:03-6809-2034 / Fax:03-3436-3666
Mail:info@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop