MENU

お知らせ

【記者発表(報告)】2016年スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟

2016年スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟の記者発表(報告)

2016年2月12日(金)から14日(日)にかけて、新潟にて開催する
「2016年第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟」の開催1年前に関係者やメディアへ今大会の認知拡大を図るため、新潟市朱鷺メッセにて大会開催の記者発表を行いました。

記者発表では有森裕子大会会長が、今大会は知的障害のある人たちがアスリートとしての参加だけでなく、
大会を支えるボランティアとして一般の方々と一緒に参加していただき、 これまで以上にインクルージョン社会を目指し取り組んでいくなど大会への想いを話しました。

また、今大会が開催される新潟市の篠田市長と南魚沼市の井口市長に大会をサポートして下さる旨お言葉をいただき、 そして、今大会の大会サポーターとしてご協力いただくプロフィギュアスケーターの安藤美姫さんと フィギュアスケーターで新潟市文化・スポーツコミッション親善大使の今井遥さんから応援メッセージをいただきました。

記者発表の最後には、地元新潟のアスリートと平山大会実行委員長が大会への意気込みを力強く述べ大会開催をPRしました。

記者発表 概要

名称

2016年第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟 記者発表

日時

2015年2月23日(月) 15時10分~16時00分

開催場所

朱鷺メッセ 2階 中会議室(新潟市中央区万代島6番1号)

出席者
  • 有森 裕子 大会会長 (SON理事長)
  • 平山征夫 大会実行委員長 (SON・新潟 理事長)
  • 篠田昭様 (新潟市長)
  • 井口一郎様 (南魚沼市長)
  • 安藤美姫様 (大会サポーター/プロフィギュアスケーター)
  • 今井遥様 (大会サポーター/フィギュアスケーター/新潟市文化スポーツコミッション親善大使)
  • 當摩秀喜 (スペシャルオリンピックス日本・新潟 アスリート)
  • 佐藤由佳 (スペシャルオリンピックス日本・新潟 アスリート)
司会

小野沢裕子様 (フリーアナウンサー)

次第
  1. スペシャルオリンピックス活動紹介映像 “Be a fan”
  2. 有森裕子 大会会長 挨拶
  3. スペシャルオリンピックス2016新潟 概要説明
  4. 篠田昭市長 挨拶
  5. 井口一郎市長 挨拶
  6. 大会スローガン / 大会ロゴ 発表
  7. 今井遥大会サポーター 応援メッセージ
  8. 安藤美姫大会サポーター 応援メッセージ
  9. アスリート メッセージ
  10. 平山征夫 大会実行委員長 挨拶

大会ロゴ

大会スローガン

トキめけ キラめけ 力いっぱい 心いっぱい
~ささえあう笑顔 ひろがる勇気 感動を 新潟から~

記者発表の様子/登壇者

取材メディア/報道媒体

取材メディア
13社(カメラ5台/スチール4台)
テレビ
NHK新潟、BSN新潟、TeNYテレビ新潟、UX新潟テレビ21、NST新潟総合テレビ
新聞
朝日新聞、毎日新聞、スポーツニッポン、サンケイエクスプレス、新潟日報、上越タイムス 等
WEB
NHKオンライン、BSN、新潟日報、47NEWS、読売オンライン 等

「2016年第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟」への応援宜しくお願いします

お問い合わせ

2016年 第6回スペシャルオリンピックス日本冬季ナショナルゲーム・新潟 大会実行委員会
TEL: 025-378-4156 / FAX: 025-378-4369 / E-mail: song2016@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop