MENU

アスリートアンバサダー

第15回アスリートアンバサダーミーティング報告 / 9月・10月の活動の振り返りを実施!

第15回アスリートアンバサダーミーティング報告

先月、10/16(土)に第15回目のオンラインミーティングを行いました。

今回は、まず直近のアスリートアンバサダーの活動の振り返りを実施しました。
アスリートアンバサダーたちは、9/18(土)に実施した、「アスリートストーリー発表会」の司会の担当や、10/2(土)に開催された「SONオンラインマラソン2021 開会式」で目標を発表するなど、9月・10月も大活躍でした。

それぞれ担当した活動について振り返りを行い率直な感想や、「アスリートストーリー発表会」で実際にアスリートたちの発表を聞いて特に印象に残ったことについて等、みんなで発表し合いました。
(以下のぺージにて、インタビュー振り返りの内容を掲載しておりますのでご覧ください。)

「アスリートストーリー発表会」でのアスリートの発表の様子は、SON公式Youtubeにて公開していますので、ぜひ下記よりご覧ください。
https://www.youtube.com/watch?v=Aioy5AaI4FY&t=3s

また後半では、今月実施のインタビュー第4弾の準備を行いました。

第4回目となるインタビューでは、アスリートアンバサダーと同じく、地区でSOの活動を頑張っている「アスリート」の皆さんにインタビューを実施します。

今回は、アスリートストーリー発表会に参加してくださったアスリートの中から、アスリートアンバサダーが発表をお聞きして、さらに詳しくお話を聞いてみたい!と思った、2名のアスリートにインタビューします。

アスリートストーリー発表会は、本当にたくさんの方々にご視聴いただけた発表会だったので、実際に発表してくださったアスリートたちに、発表会の裏話などをインタビューし、この発表会を見てSOについて知ってくださった方々にも、さらにアスリートたちの魅力を伝えられるようなインタビューにしよう!と話し合いをしました。

そして、「SOの活動に参加したい!」と興味をもってもらえるよう、また自分たちの仲間である「アスリート」たちがもっと増えるような内容にしよう、という目標を立てインタビューの準備を行いました。

今回も、過去・現在・未来の時系列に合わせて質問を考えていきました。
自分たちと同じSOのアスリートたちへのインタビューということもあってか、聞いてみたい質問が次々と出てきて、

「アスリートストーリー発表会の原稿を作るのにどのくらい時間がかかったか聞こう!」
「SOでの辛かった思い出や、楽しかった思い出は何か聞いてみたい!」

というように、次回のインタビューも盛り上がること間違いなしの内容を考えることができました。

今回もみんなで意見をたくさん出し合いながらまとめることができ、インタビュー第4弾への準備も万全となりました。

次回のミーティング報告では、インタビュー第4弾を実施した様子を掲載します。
ぜひ楽しみにお待ちください!

9月・10月の活動の振り返り

■「アスリートストーリー発表会」での司会をやってみての感想

 安田「聞きたいことは全部聞けたし、憧れの人でめちゃくちゃ緊張はしましたけど、
    もともと自分の地区のSON・島根の活動で、司会はよくやっていたので慣れて
    はいましたが、今回2時間で長い時間座りっぱなしは初めてで少し大変でした。
    プレッシャーもありました。またオンラインだったので、視聴されている方の
    顔が見れなかったことは、仕方がない部分ですが、残念でした。自分の中で
    良かったことは、スラスラ言えたことと、有名人にもお会いできたので良かった
    と思います。ただ噛んだ部分もあったので、そこはしっかり練習して、もしまた
    司会があればその時に活かしていきたいと思います。


 藤本「僕は初めての司会でしたけど、先ほど翔飛さんも言っていたように、2時間も
    座りっぱなしでおしりが痛かったなと思いました(笑)。プレッシャーが大き
    かったのも印象に残っています。1番良かったことは、言葉を噛まないようにと
    思っていて、それができたのが良かったと思いました。」


 SONスタッフ「今回のアスリートストーリー発表会に、安藤さんは残念ながら参加でき
        ませんでしたが、これまでリアルの場で司会の経験がありますよね?」


 安藤「そうですね。1番大きなもので、いろんな都道府県の代表者の方が集まる代表者会議
    で1度司会をさせていただきました。今回みんなが司会したオンラインではなく、
    リアルの場だったので、また違う状況だったと思います。」

■「アスリートストーリー発表会」でアスリートのみなさんの発表を聞いて、特に印象に残った発表や、インタビューしたいと思った発表について

 藤本「田中さん(SON・福岡)は、発表の時自分の言葉でちゃんと伝えようとしていること
    が伝わってきたからよかったと思い、インタビューしたいと感じました。


 安田「山野さん(SON・熊本)は、ゼビオで働いていらっしゃるお話をしていて、
    僕もゼビオで実習したことがあったので話をさらに聞いてみたいと思いました。」

■「SONオンラインマラソン2021 開会式」での発表の感想 ※藤本さんのみ参加

 昨年のオンラインマラソンで、アスリートアンバサダーチームとして参加した際の感想と、
 今年のオンラインマラソンでの目標を発表いただきました。


 藤本「高橋尚子さんも来られていたので、びっくりしました。スラスラ発表出来たので
    良かったかなと思いました。コメントをしっかり準備して、何回も練習できて
    いたかなと思いました。

最後までお読みいただきありがとうございます。次回の更新もぜひお楽しみに。

【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本 経営企画部
Mail:bokin@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop