MENU

アスリートアンバサダー

第12回アスリートアンバサダーミーティング報告 / インタビュー企画 第2弾を実施!

第12回アスリートアンバサダーミーティング報告

7/3(土)に第12回目のオンラインミーティングを行いました。

今回は、”インタビュー企画”の第2弾を実施しました。

この”インタビュー企画”は、アスリートアンバサダーがSO活動にかかわるさまざまな人にお話を聞いて、それを発信することを目的とし、今年の4月より始動させています。

第2回目は、元バスケットボール男子日本代表で、スペシャルオリンピックス日本のドリームサポーターである、渡邉拓馬さんにインタビューを行いました。

前回の小塚崇彦さんへのインタビューでは、アスリートアンバサダーたちで、あらかじめ質問内容をしっかりと考え、聞く順番も決め、インタビューに臨みましたが、今回のインタビューでは、過去・現在・未来の時系列の内容で大まかな質問のみ準備し、その他は、当日のお話の流れから、さらに深掘りした質問をどんどんできるように、というインタビュー形式にチャレンジしました。

(以下のぺージにて、インタビューでの質問内容を掲載しておりますので、ぜひご覧ください。)

インタビュー直前までは、アスリートアンバサダーのみなさんは全員バスケットボールをしていることもあり、憧れの選手とインタビューできることに、緊張でいっぱいの様子でしたが、本番では、インタビュー2回目ということもあってか、とても落ち着いて、しっかりと進行を進めることができました。

渡邉さんは、ひとつひとつの質問に、ご自身のご経験をもとに、とても丁寧にお話してくださり、アスリートアンバサダーたちも、真剣にお話に聞き入っていました。

渡邉さんからは、「このようなお時間をいただけて本当に嬉しかったのと、感謝しかありません。このコロナの状況が落ち着いたら、ぜひコート上で会いましょう!」と、ご感想をいただきました。

今回のインタビューでは、渡邉さんのお話の内容を踏まえて、その場で質問していくことに挑戦するという、難しいチャレンジでしたが、インタビューの勉強会で学んだことを存分に活かし、また、アスリートアンバサダー3人の息のあったチームワークも発揮し、今回のインタビューも大成功となりました。

インタビュー記事の全文は、こちらからぜひご覧ください。

また、インタビュー当日の映像は、下記URLよりぜひご覧ください。
■渡邉拓馬さんインタビュー映像 ~全編~

■渡邉拓馬さんインタビュー映像 ~ダイジェスト編~

来月には、”インタビュー企画”の第3弾を実施予定ですので、ぜひ楽しみにお待ちください!

【インタビュー質問内容】
・バスケットボールをはじめたきっかけは何ですか?
・現役時代、一番仲が良かった選手は誰でしょうか?
・現役時代でも、今の活動の中でも、辛かったことは何ですか?
・好きな四字熟語は何でしょうか?
・1番印象に残った大会は何ですか?
・SONのドリームサポーターを知ったきっかけは何ですか?
・現役選手の中で、気にかけている選手はいますか?
・バスケをやっていて、楽しいと思う瞬間はいつですか?
・福島ファイヤーボンズの活動は、今どのような状況ですか?
・バスケットボールは何歳から、何歳までやっていましたか?
・福島ファイヤーボンズの育成で、子どもたちにどうなってほしいですか?
 例えば、プロの選手になってほしいとか、願いはありますか?
・SOでこれから、3×3が広まっていったらいいなと思っているんですが、
 何かアドバイスはありますか?
・試合前、一番聴いていた曲は何でしょうか?
・バスケの試合の時に、気持ちを抑える方法はありますか?
・学生時代や現役の時に履いていた、バッシュのおすすめのブランドはありますか?
・ライバルの選手は誰かいましたか?
・アスリートアンバサダーに何かアドバイスはありますか?

最後までお読みいただきありがとうございます。次回の更新もぜひお楽しみに。

【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本 経営企画部
Mail:bokin@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop