MENU

お知らせ

展示会開催のお知らせ

展覧会開催のお知らせです。

10月28日(日)から11月4日(日)までGinza Sony Parkにて「What is 2.5 LIFE? -ふたりと何かの未来な日常」(主催:2.5 LIFE展実行委員会)が開催されます。
この展覧会では、世帯人数2.5人時代に「ふたり」をつなぐ「モノ」を通して、心豊かになる新しいライフスタイルのあり方や生き方を探り、発見することができる参加型展覧会となっており、今年7月に開催された「2018年スペシャルオリンピックス ユニファイドフットボールカップ・シカゴ presented by TOYOTA」に日本選手団として出場したSON・福島のアスリートの鈴木鯉太郎さんとパートナーの峰島和哉さんが展示被写体として出演しています。
知的障害のあるアスリートと知的障害のないパートナーという関係性に焦点をあてた内容になっていますのでぜひ多くの皆様にご観覧いただきたくご案内致します。

■展覧会 開催概要
〇展覧会名:「What is 2.5 LIFE? -ふたりと何かの未来な日常」
〇主催:2.5 LIFE展実行委員会 
〇会期:2018年10月28日(日)~11月4日(日)
〇時間:11:00~20:00 *入場は閉場の30分前まで *最終日は18時閉場
〇会場:Ginza Sony Park (銀座ソニーパーク) PARK B3 (地下3階)
東京都中央区銀座5-3-1
http://www.ginzasonypark.jp/
〇入場料:無料

【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本事務局 若松
Tel: 03-6809-2034 /Fax: 03-3436-3666
Mail: songoods@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop