お知らせ

三井嬉子会長「日本障がい者スポーツ協会特別功労賞」を受賞

スペシャルオリンピックス日本 三井会長、日本障がい者スポーツ協会特別功労賞 受賞

スペシャルオリンピックス日本の三井嬉子会長が、平成29年3月2日、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会より「日本障がい者スポーツ協会特別功労賞」を授与されました。

「日本障がい者スポーツ協会特別功労賞」は、障がい者のスポーツの発展に特に顕著な功労のあった人に対して授与される賞で、三井会長は1994年にスペシャルオリンピックス日本の活動に携わって以来、地区組織の設立に尽力し、2015年3月には全国47都道府県全てに地区組織が設立しました。2006年にはスペシャルオリンピックス日本理事長を務め、活動を牽引し、2008年に会長に就任しました。
また、スペシャルオリンピックス国際本部の理事も務め、日本国内だけではなく世界でのスペシャルオリンピックスの発展に貢献してきました。

この度の「日本障がい者スポーツ協会特別功労賞」を受賞できましたのも、スペシャルオリンピックスの活動にご理解ご協力いただきました皆様のお蔭と、心より感謝申し上げます。
今後ともスペシャルオリンピックスの活動が広がるよう努めて参りますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

【この記事に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本事務局
Tel:03-6809-2034 /Fax:03-3436-3666
Mail:info@son.or.jp

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop