MENU

アスリートストーリー

Team Nippon 2013 ~ピョンチャンへのチャレンジ~ No.1

Team Nippon 2013 ~ピョンチャンへのチャレンジ~ No.1

2013年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・ピョンチャンに出場する日本選手団アスリートにフォーカスする世界大会特別企画!
日本選手団59名のアスリートがどんな想いで世界大会に臨むのか、そして世界大会で何を経験したのかを紹介します。
大会に向けての想いを紹介する「Team Nippon 2013 ~ピョンチャンへのチャレンジ~」と、大会終了後、世界大会で得た経験談を紹介する「Team Nippon 2013 ~奮闘記録~」のシリーズで毎月更新致します。

8月4‐5日、国立代々木オリンピックセンターにて日本選手団オリエンテーションを行い、初めての顔合わせをいたしました。選手団の皆さんは緊張な面持ちで入られましたが、すぐに打ち解け、世界大会に向けモチベーションを高め合っていました。
今回は日本選手団が出場する全7競技からそれぞれのアスリートのピョンチャンに向けての意気込みをご紹介します。

アルペンスキー:アスリート15名、コーチ5名

山根 政人(SON・三重)

世界大会ベストを尽くして頑張るぞー!オー!

葛西 沙織(SON・青森)

全力で滑りたいです!

毛利 優樹(SON・富山)

世界大会では自分のベストを尽くして頑張りたいです!

【クロスカントリー:アスリート2名、コーチ1名】

竹内 和茂(SON・長野)

ピョンチャンではメダルを取れるように頑張りたいです!頑張るぞ!オー!

須藤 拓哉(SON・福島)

夏のトレーニングでも10km走っているので、練習の成果を出せるよう頑張りたいです!

【スノーボード:アスリート2名、コーチ1名】

竹野 亮輔(SON・福岡)

初めての世界大会で楽しく滑りたいです!

橋本 壮史(SON・福岡)

世界大会を楽しみたいです!

【スノ―シューイング:アスリート12名、コーチ4名】

沼田 和也(SON・千葉)

日本選手団に選ばれ緊張していますが、世界で戦えるよう頑張ります!

角谷 瞬(SON・奈良)

世界大会では全国大会以上にベストを尽くして頑張りたいです!

木村 真耶加(SON・兵庫)

満足する走りをし、金メダル目指して頑張ります!

【フィギュアスケート:アスリート5名、コーチ2名】

髙橋 亮雄(SON・山形)

ピョンチャンでは友達いっぱい作りたいです!

佐藤 拓弥(SON・兵庫)

ピョンチャンでは優勝目指して頑張ります!

室田 花菜(SON・兵庫)

ピョンチャンに向けて頑張って練習しています!頑張ります!

【ショートトラックスピードスケート:アスリート7名、コーチ3名】

オン 万里(SON・福岡)

金メダルが取れるよう頑張ります!

仲道 友香(SON・大分)

ピョンチャンに行って頑張りたいと思います!

近藤 瑞穂(SON・東京)

緊張していますが金メダルを取れるよう頑張りたいです!

【フロアホッケー:アスリート16名、コーチ5名】

小山 海斗(SON・長野)

今回の世界大会でも皆と一緒に力を合わせて頑張りたいです!

岡村 広生(SON・長野)

世界大会で優勝し、世界一位になります!

峯廻 栄志(SON・徳島)

世界大会では自分の力を出し切ります!




スペシャルオリンピックスは、オリンピックと同様に夏季・冬季の世界大会を4年毎に開催しています。
そして今回、冬季世界大会が2013年1月29日~2月5日にかけて韓国、ピョンチャンにて開催されます。スペシャルオリンピックス日本からは84名の日本選手団がこの大会に参加します。

スペシャルオリンピックス 韓国、ピョンチャン大会ロゴ スペシャルオリンピックス 韓国、ピョンチャン大会ロゴ

大会名称 2013年スペシャルオリンピックス冬季世界大会・ピョンチャン
開催時期 2013年1月29日~2月5日
※ホストタウンプログラム 1月26日~1月29日
開催地 大韓民国、ピョンチャン
参加者 選手団(アスリート・コーチ・役員)
120ヶ国・地域より3,300名
ボランティア、競技役員
7,800名
日本選手団 アスリート
59名
コーチ・役員
25名

【大会に関するお問い合わせ先】

スペシャルオリンピックス日本事務局 大会担当
Tel:03-6809-2034/Fax:03-3436-3666
Mail:son_cc@son.or.jp

新着記事

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop