MENU

Unified Sports®

―知的障害のある人の“ために”ではなく、“ともに”スポーツを楽しむ―

ユニファイドスポーツ
(Unified Sports®)とは

ユニファイドスポーツは、知的障害のある人(アスリート)と知的障害のない人(パートナー)がチームメイトとなり、一緒にスポーツをする、スペシャルオリンピックス独自の取り組みです。

スポーツには人々をつなぐ力がある

~はじまり~

「スポーツには人々をつなぐ力がある。」ユニファイドスポーツはこのシンプルなアイデアをもとに生まれました。
知的障害のある人とない人がチームメイトとなり、一緒にスポーツを楽しむことで、お互いの個性を理解し、尊重し合う関係を築き上げていく取り組みです。現在この取り組みは多くの企業にもご賛同頂き、ご支援頂いております。

スポーツを通じて共生社会を実現する

~目的~

スペシャルオリンピックスは練習や試合でのスポーツ経験の共有を通じて、「共生社会の実現」を目指しています。
ユニファイドスポーツでは、すべての参加者にとってユニファイドスポーツの経験がよりおもしろく、チャレンジングなものになるよう、年齢と競技能力がほぼ同じになるようにチームを構成します。
知的障害のあるなしに関わらず、ユニファイドスポーツを通じて共通の関心を持つことでお互いの先入観や偏見を取り除き、お互いを理解し、友情を培うきっかけとなります。
競技中はチームメイト、日常では仲間・友達として信頼しあい、支え合える関係を目指しています。

日本からバスケットボール・ユニファイドチームを派遣

2015年にロサンゼルス(米)にて開催された夏季世界大会で奮闘したユニファイドチームの映像です。

スポーツ界からも多くの著名な方々が参加

ユニファイドスポーツの取り組みは、現在世界中で展開されており、スペシャルオリンピックス世界大会公式種目として実施されています。そして、世界各国の著名な方々がこのユニファイドスポーツの取り組みに賛同し、活動の認知と参加呼掛けを目的に様々なイベントに参加しております。日本国内ではバスケットボールとサッカーを中心に大きなムーブメントを起こしています!!

イベント
情報

参加方法

チームスポーツを楽しみたい知的障害のある方やそのご家族様、共にスポーツを楽しむパートナーの方など実際にユニファイドスポーツを体験してみたいという方!
現在、各地区組織において行われているユニファイドスポーツプログラムは様々ですので、まずはスペシャルオリンピックス日本事務局のプログラム/プレス関連よりお問い合わせください。

外部連携

トヨタ自動車株株式会社
2018.11.16 スペシャルオリンピックス国際本部のグローバルスポンサーに就任
一般社団法人日本ライオンズ
2017.06.16 パートナーシップ締結記者発表
公益社団法人ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(B.LEAGUE)/「B.LEAGUE Hope」
2018.05.26 B LEAGUE Hopeとパートナーシップ締結
アルバルク東京
2017.11.18 Bリーグ アルバルク東京ホーム戦にて『Special Olympics Day』実施。
名古屋グランパス
2018.05.24 『2018年ユニファイドフットボールカップ・シカゴ』日本選手団パートナークラブ
東洋大学
2018.03.06 東洋大学とユニファイドスクールパートナーシップ協定締結

スペシャルオリンピックス日本は、皆様のご寄付や企業協賛によって支えられている非営利組織です。
ひとりでも多くの知的障害のある人たちが活動に参加できるよう、皆様のご支援、ご協力を心よりお願い申し上げます。

pageTop